株式会社マシュマロ

株式会社マシュマロ

よりよい店舗体験・お客さま理解を深めるためのプラットフォーム

小売業界においては、お客さまの商品情報の取得方法、取得量や価値観の多様化により、
従来からのマーケティング手法に留まらない革新的な取り組みが不可欠となっています。

たくさんのお客さまが、オンラインとオフラインの垣根を意識せずに消費行動をしているというこの大きな変化に対して、
より積極的に対応しうる体制を発足しました。

マシュマロ構想のプロジェクト

  • グリーンマシュマロ GREEN

    グリーン・マシュマロ ロゴ グリーン・マシュマロ

    グリーン・マシュマロはPPIHグループが保有する購買情報や約600万のアプリ会員情報、約300万のクレジットカード会員情報を統合的に把握し、多角的に解析することを通し、お客さまにとって最適な購買体験とは何か?を追求するプロジェクトです。現時点においてはPPIHグループとお客さまとの最大の接点であるマジカアプリをアジャイル型の開発で日々改善していくことでよりお客さまが使いやすいアプリとすること、蓄積される購買データを踏まえ、店舗に訪れるお客さまに対し、最適な購買体験を設計し提案していくための企画を立案し、実行するプロジェクトを推進しています。

  • ブルーマシュマロ BLUE

    ブルー・マシュマロ ロゴ ブルー・マシュマロ

    ブルー・マシュマロは、よりお客さまに楽しんでお買い物をしていただけるようなマーチャンダイズを推進するために、プライシングの最適化、回転率の効率化を図ることにより、新たな商品展開を作り上げるプロジェクトです。PPIHグループとしては、初めてAIの技術を導入し、PPIHグループの商品施策を「勘と経験と度胸」×「データで科学する」体制にすることを目的としています。

    PPIHグループが得意とするお客さま視点の自由な発想の商品施策を科学し、他社には真似できない「ブルー」オーシャンを作り上げることを目指します。本プロジェクトは、この分野で大きな実績を持つ世界的な企業との協業が決定しています。

  • イエローマシュマロ YELLOW

    イエロー・マシュマロ ロゴ イエロー・マシュマロ

    イエロー・マシュマロは、10代限定のPPIHグループに対する諮問委員会です。

    PPIH グループが重要な顧客セグメントとしている若年層のお客さまであると同時に、これからの日本を支えていく 10代のメンバーにより PPIHグループの更なる発展に向けて、未来志向に次世代の小売業を考えていくプロジェクトです。10代の若者たちのまっすぐな思いと未来への希望をイメージしたイエローを配しました。

  • パープル・マシュマロ PURPLE

    パープルマシュマロ ロゴ パープル・マシュマロ

    パープル・マシュマロは、リテール分野、金融分野におけるスタートアップとのコラボレーションによりイノベーションを創出するプロジェクトです。このプロジェクトでは多様な技術やノウハウを有する様々なスタートアップの皆さまとの協業を目指しており、スタートアップへの投資も検討していく予定です。

  • ウォーターブルー・マシュマロ WATER BLUE

    ウォーターブルー・マシュマロ ロゴ ウォーターブルー・マシュマロ

    ウォーターブルー・マシュマロは、メーカーさまが有する知見やマーケティングノウハウといったリソースとPPIHが保有する店頭訴求の強みや保有する購買データなどの各種データを掛け合わせ、メーカーさまと協働することで、従来では見えなかったお客さまのニーズを正確に把握することを目指したプロジェクトです。これらの協働を通し、顕在化したお客様ニーズを踏まえ、品揃え、レイアウト、店舗空間を新たな観点で構築し、結果的にお客さまのよりよい店舗体験を創造していくプロジェクトです。

  • オレンジ・マシュマロ ORANGE

    オレンジ・マシュマロ ロゴ オレンジ・マシュマロ

    オレンジ・マシュマロは、様々なデジタルツールや新たな技術の導入により、従業員のスキル向上・業務効率化・人員配置の最適化を図り、結果的に店舗オペレーションの負荷低減やお客さまに相対する接客の質の向上を実現し、お客さまに支持されるより良い店舗空間の創造を目指すプロジェクトです。

会社概要

商号
株式会社マシュマロ
所在地
東京都目黒区青葉台2丁目19番10号
代表者
代表取締役 吉田 直樹
代表取締役 軽部 哲也
  取締役 岩淵 功太郎
  取締役 竹田 正樹
資本金
4億5千万円

お問い合わせ

マシュマロは協業パートナーと幹部候補を募集しています。